ぽしぇっとさんの 徒然なるママに

 子ども大好きなぽしぇっとさんが、我が家の出来事や、子育て支援活動の様子を、徒然なるまま、気の向くままに綴っていきます。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 子ども
CATEGORY ≫ 子ども
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

N家女子会

11月23日(金)

長女と次女子のデートに母ぽしぇっとも誘われ、一緒に行ってきました

121118 002
午前中は、T先生に誘われて、X'masのリース作りに参加しました。

久しぶりに、参加者として製作を楽しみました。

娘たちも、楽しんでいます。
121118 007

出来上がりは、これだ~!!
121118 006
次女子作
121118 009
                     長女作

121118 005
  そして、ぽしぇっと作

121118 010
作り終わった後は、スープとサンドイッチで腹つなぎ

これがまた美味しいのです。
121118 011

午後は、3人で約束のスウィーツパラダイスでしっかり食べて

その後、ウィンドショッピング。

これまた、久しぶりにプリクラ撮って、

妙に恥ずかしかったけど、いい思い出になりました

誘ってくれて、ありがとう!! 楽しかったよ
スポンサーサイト

やっぱり、カッコいい!!

11月18日(日)

長女の部活の発表を見に行きました。
121118 001
一生懸命練習して、今日を迎えました。
121118 002
時間がまだあるので、噂に聞く「天空の城」まで行ってきました。

坂道をずっと登り登り・・・
121118 004
ようやく人文棟に到着。

ここで、勉強しているんだ~。
121118 005
環境が、いいなぁ~・・・・

と思っていると、黄色い看板が!!
121118 006
いい環境なのか、どうなのか・・・?
121118 007
スズメバチに注意!!もあるそうで

気を取り直して、ステージ前に戻り、

そろそろ始まります

今年は、‘ガールズ’というジャンルで踊ります。
121118 011
妖精のようです (親バカです) 

そして、曲が変わり、一瞬でワイルドな踊りに
121118 013
ホントに、好きなんだなぁ~というのが分かります。

長女だけでなく、先輩方のダンスも大変見ごたえがあり、

いい時間を過ごすことができました。 ありがとう!!

帰ってきました!! ~Part 3~

家に着くと、皆にお土産を渡し始めました。

「韓国に因んだものだと決まりきってしまうから、

 そうしなかったよ」 と、

いろいろ考えて選んできたようです。

因みに私には・・・
121023 001
この二つ。
この腕時計、文字がちょっと変ですが・・・;
121023 004
色も、デザインも気に入りました。

そしてこの箱・・・。
121023 005
みんなが母親に買っているからと、便乗したそうで・・・;
121023 006
中には、モイストクリームとエッセンス(?)が入っていました。

ありがとう!!

みんなに渡した後は、解説付きでデジカメを再生。

大爆笑させていただき、またまたありがとうでした。

楽しい旅行になって、本当によかった

帰ってきました!! ~Part 2~

ワクワク待っていると、テルサの向こうから

大型バスの姿が現れました!!!

  キターーーー!!

「ねぇねぇ、車降りていい?」 ← きっと駄目と言っても降りてる;

次女子の返事を待てずにバスに向かっていました。

2台留まっているので、どちらがA組か

目を皿のようにしてバスの中の長男を探しました。

長男を見つける前に、仲良しKと目が会い

‘お帰り~ぃ’と手を振り合い、このバス!!

と長男の姿を探します。見つけた~

バスから、降りる長男に声をかけ車の場所を伝えると・・・

??? 長男が消えた!!

どこに行った??? 暫らく消えていた長男が姿を現すと

さっきより荷物が多くなっていました。

B組の友だちに荷物を預かって頂いていたそうで、

受け取りに行っていました^^。

「楽しかった~~~

と笑顔の長男を見て安心し、

急いで家に帰りました。




帰ってきました!! ~Part 1~

10月20日、帰ってきました!!

  20:30 清水駅東口に到着予定です。

車でお迎えに行き駅東に着くと、

迎えらしき車がたくさん止まっているので、

まだバスは着いていないと判断。

長女の時はどうだったか、すっかり忘れている。

高等部の研修旅行の印象が強過ぎたせいもあるかも・・・。

待っている間、長男が帰ってくるかと思うと、

嬉しくてついつい笑顔になってしまう;

そんな私に、次女子から

「親と姉弟は、やっぱり違うねぇ~」

と、シビアな言葉

でも、いいのです  私は、母なので!!

しかも、筋金入りの親バカぽしぇっとですから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。